Profile_jp

フランス生まれのダニエル・ライマンは、アロマテラピー、アロマコロジー、そして美容と健康の分野でグローバルに活躍する、世界的に著名なアロマセラピストの第一人者です。通算6冊の著書は言語に翻訳されており、世界各国のセレブリティをプライベート顧客としてもつ彼女の造り出すアロマプロダクトは、自身のブランドとして、または大手企業とのタイアップ商品としても、広く受け入れられてきました。また、美容健康分野のトレンドや業界内の様々な課題についての専門的アドバイスや講演にも定評があります。

ダニエル・ライマンの活躍は、欧米のテレビやラジオにて多く取り上げられ、またヴォーグ誌、タトラー誌のほか、ガーディアン、インディペンデント、ウオールストリートジャーナルなどの新聞紙上でも30年以上にわたって紹介されてきました。彼女の革新的なアロマテラピー商品は、フランスのクルボアジェ・アワードを含む、数々の国際的な賞を受けています。これらの比類ない評判と経歴により、彼女は世界に名だたる香粧品企業や航空会社のためのアロマテラピー・コンサルタントとしての業績も知られています。

ダニエル・ライマンは、パリのフランス芸術アカデミーで学んだ後、アロマテラピーのパイオニアとして知られるマルグリット・モーリーと、フランスの自然化粧品メーカー・デクレオールの生みの親であるアロマセラピスト、キャロライン・コリアードのふたりに師事しました。

1980年代初頭、ダニエル・ライマンは、乗客と客室乗組員対象の、機上の疲労感や時差ぼけを改善するための自然化粧品やトリートメントの研究と開発を手がける、草分け的な存在となりました。アロマテラピー・ヒーリング・プログラムとその企画商品は、航空会社15社で実施され、その筆頭となる英国航空では、彼女は現在も機上のウエルビーングのエキスパートとして、機内エンターテインメント・プログラムを担当しています。

ダニエル・ライマンはまた、マークス&スペンサーをふくむ英国有数のスーパーマーケット・チェーンのために、アロマコロジーのヘルス&ビューティプロダクト、香水、センテッドキャンドル、トラベル用アロマグッズやギフト商品を企画商品化しています。彼女はまた、英国の薬局チェーン最大手ブーツのために、アンチエイジングやアンチセルライト、その他のヘルス&ビューティプロダクトを制作しました。

ダニエル・ライマンのプライベート顧客リストには、英国王室メンバーを筆頭に、各国の王室の方々や、国際的なスポーツ選手、テレビや映画に登場するセレブリティも含まれます。

現在もなお、引き続き活躍する彼女の実績は、革新的なコンセプトの創造と発展、そしてアロマコロジーの研究への情熱を反映しています。彼女は、目下、『The Gift』という名の自伝の執筆に取りかかっています。

現在、ダニエル・ライマンは、英国のジョージ・エリオット病院において、NHS財団の「Art for Health’s Sake」プロジェクトのパトロンであり、The Society of Cosmetic Scientists(SCS)の正会員です。彼女はまた、国際アロマセラピスト連盟(IFA)の名誉会員です。

By popular demand, Danièle Ryman has launched her 'expert series for wellbeing' eBooks, the first of which accompanies her bestselling Aromatherapy Bible